画像処理・臨床検査・生産管理の株式会社システムインフロンティア

株式会社 システムインフロンティア

文字サイズ

English

ホーム >  ソリューション > Hard Components > JVME4100

JVME4100

JVME4100

CPUにFreescale 32ビットマイクロプロセッサPowerPC(MPC8349)を搭載した高性能でローコストなVMEダブルハイトCPUボードです。大容量メモリ、LAN(100BASE)、RS232Cインターフェース(2チャンネル)などを搭載しています。リアルタイム OS VxWorks5.2,VxWorks6.3をサポートしています。PMC基板等の拡張基板で目的に応じた幅広いシステム構成が可能です。また、このCPUボードを使用した製品開発やサポートも行っております。

仕様

MPU PowerPC 8349
(400MHz, 533MHz, 667MHzの3種類が選択可能)
メインメモリ SDRAM(256MByte/512MByte) ECC対応
ブートROM 16MBit Flash Memoryを2個搭載
(ブートを行うROMの選択可能)
フラッシュROM
64MBytes/128MBytes/256MBytes 3種類選択可能
VMEパス P1/P2にソケットを実装(32Bit)
インターフェース
シリアル RS232C 1チャンネル(RJ45コネクタ)
LAN 10/100/1000 BASE-T 2チャンネル
USB Aコネクタ 2チャンネル
PMCスロット 3.3V 64Bit 33MHz 標準2スロット
(USBオプション時は、1スロット)
電源/寸法 +5V VME 1スロット幅 6Uサイズ

お問い合わせはこちら