画像処理・臨床検査・生産管理の株式会社システムインフロンティア

株式会社 システムインフロンティア

文字サイズ

flag

ホーム  >  製品紹介  >  Hard Components  >  ワイヤレスマイクアレイ(くらげクン2号)

ワイヤレスマイクアレイ(くらげクン2号)

ワイヤレスマイクアレイ(くらげクン2号)

ワイヤレスマイクアレイ(くらげクン2号)

ワイヤレスマイクアレイ(くらげクン2号)は、MEMSマイクを8チャンネルまたは16チャンネル搭載した、
完全ケーブルレスで稼働するマイクアレイシステムです。
バッテリーを装備し、単体で4~5時間動作させることが可能です。

マイクは直径20cmの円周上に等間隔に配置され、音声は同時タイミングでサンプリングされます。

サンプリングされた音声データは無線LANでパソコン等にワイヤレスで送信され、
各マイクチャンネルごとにハードディスクへの記録や各種リアルタイム信号処理が可能です。

また、ロボット聴覚のオープンソースソフトウェア(HARK)とのインターフェースを備えておりますので、
音源定位、音源分離、ノイズ除去および音声認識等のシステムを構築することが可能です。

本システムはこれからマイクアレイを使った音声信号処理を取り扱うご予定の大学および企業の研究者の方々に、最適なシステムをご提供いたします。

仕様

- マイク数 8chまたは16ch((出荷時オプション)
- ゲイン ソフトにて調整可能 
- サンプリングレート 11.025 / 16 / 22.05 / 32 / 44.1 / 48kHz
- サンプリング分解能 24bit
- 無線LAN IEEE802.11 a/g/n 1チャンネル
- バッテリー 5V × 2個(SANYO KBC-L54D使用)
- 駆動時間 4~5時間
- 外形寸法 250 × 250 × 90mm(三脚含まず)

主な用途


- マイクロホンアレイの研究
- リモート会議録音
- 騒音源モニター

関連キーワード


- マイクロホンアレイ
- HARK
- 音源定位
- 音源分離
- 音声認識

その他


※「くらげクン2号」の販売は終了しました
 後継機として「くらげクン3号」をご用意しています
 「くらげクン3号」についてはお問い合わせください

お問い合わせはこちら